舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生存報告とか
 完全に放置してしまいすみません、と、実在するか不明な読者の方々に謝罪いたします。
 生活に余裕がなくてPCを立ち上げていなかったとか、そういうまっとうな事情も存分にあるのですが、更新できなかったのには、もっと直接的な理由があったのですよ。

 PASSを忘れてました。
 更新したくてもログイン出来なくなってました。

 幸い本日、複数ある「自分的『いつもの』パス」を試しているうちにようやく正答にたどり着きまして、このとおり更新できる次第です。

 この数ヶ月の間に、いろいろありました。
 秋口には、2012年5月の劇団たくあん公演が見送りと決定しました。メンバーの日程をすりあわせ、再起を図ります。社会人劇団はきついねどーも。
 11月頭には、teamりんくすとして舞台に立たせていただきました。
 今日は公演明け初めての完全オフ(剣道と公演活動はプライベートですが、オフに数えません。私にとってのオフは『引きこもれる日』なのです)で、惰眠をむさぼったり父母用PCの設定をしたりと、素晴らしき休日をすごしております。
 そしてこれからはteamりんくすの打ち上げです。電車内です。pomera万歳。ネット機能がないので、劇団名をあげてもリンクを貼れないのが痛いところです。

 そしてそして、ご報告というか自慢というか、しておかなくてはいけないことがございます。

 名古屋の大学生劇団「劇団雪花火」さんが、『AMMP[aemp]』を上演してくださいました。
 10月下旬のことです。
 旗揚げ公演の脚本として、『はりこのとらのあな』さんで拾ったAMMPを採用してくれました。
 劇団Radishで上演した際のいろいろは、当ブログの2006年記事に書いてあります。当時の作品への言及は、ほとんど悲鳴な気がします。作ってるときは苦しかったからなぁ。それでも作者を5年越しに、こんなに楽しませてくれるとは、なんとも孝行息子です。あの作品は。
 名古屋へ飛んでいきましたとも。法事と公演の練習に挟まれた、滞在時間半日の弾丸ツアーでしたよ。
 そして、観に行ってよかった。作品への誠意と熱意と愛着を強く感じさせてくれる、いい公演になっていました。公演のビデオを分けてくれるようお願いしたのですが、そもそもビデオ撮影をしていないとのこと。残念だ!

 あの作品を書いたのは、2006年です。
 当時は『近未来』として、2014年を劇中に設定しました。当然、2014年に『人間のようなアンドロイド』が登場していると信じていた訳ではありませんが、だんだん設定年代に現実が追いついていると思うと、そしてそれだけ作品が生き延びてくれていると思うと、感慨深いものがあります。
 あと、登場人物に年齢が追いついていました。
「社内重要プロジェクトを、副長的に推進する立場」に設定した土井君。彼の年齢は26歳です。いや、若すぎるとは当時から思っていましたけれども。
 ……年齢、追いついた~。
 年齢は追いついたけれども、こっちは社内で下っ端だ~。
 土井君みたいな影響力のある立場に、早く成長したいです。

 自分の脚本をつかってもらうという経験は、作者にとってとんでもないご褒美ですね。
 だから、これからもなんとか、作品を作り出す時間を作ろうとモチベーションがあがりました。
 なんとか、なんとか、作品の書き下ろしをしていきたいと思います。

 ここのブログは……月イチ更新が目標かな。(ギンペイ)
殺陣セミナー告知
 最新記事が『メイド喫茶には~~』で、4か月放置してしまいました。
 その間に劇団たくあんの公演があったり、今日は劇団Radishの公演があったり、いろいろありました。
 それはさておき、公開ワークショップを行いますので、関係者の方も非関係者のかたも、お誘い合わせのうえご参加ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

劇団たくあん&Radish合同ワークショップ
「はじめての殺陣セミナー」

殺陣(たて)って知ってますか? 時代劇に代表される、日本刀を使った戦闘の演技です。役者でなくとも、一度やってみたいという方は多いんじゃないでしょうか。
日本大学芸術学部 殺陣同志会4年生 いいだ豪が、まったく経験のない方向けに、優しく易しく殺陣を教えます。
 劇団たくあん&Radish関係者以外、一見さんも歓迎します。

参加希望の方は6/25(土)までに、下記メールアドレス、またはその他メールにより、大沢ギンペイまでご連絡ください。
アドレス
gimpeiisalwaysi@gmail.com
締め切り後も参加は受け付ける予定ですが、準備の都合がありますので、極力締め切り遵守をお願いいたします。

日時:2011年7月3日(日) 13:00~19:00
場所:東京大学駒場キャンパス コミュニケーションプラザ
参加費:カンパ制
持ち物:
・動きやすい服装
(ジャージ、スポーツウェア等。靴含む)
・水筒等
(近くに自販機はあります。会場からコンビニへは徒歩5分程度かかります。)
・軽食(必要に応じて)

備考:
・武器(木刀)は基本的に、講師が準備します。木刀を所有している方は、任意に持参してください。
・剣の握り方から始まり、最後には簡単な殺陣を作って頂きます。・参考:いいだ豪のサイト
http://key.sokowonantoka.com/

(ギンペイ)
Radish2010告知!
『生徒会役員共!』の最終回が残念だったのがショックです。
 ……それまでは面白かったのに……面白かったのに。(挨拶)

 そんないつもの戯言はさておき。
 今年もやります劇団Radish本公演。


『BQ38』
作・演出 川口達也

2010年10月
1日(金)19:00~
2日(土)13:00~ 18:30~
3日(日)13:00~ 18:30~
開場は開演30分前です


会場はおなじみ、駒場小空間です。
詳細ページはこちら

 卒業してかなりの期間が経ちますが、その間にも練習メニューは充実してきているようです。
 未知のメニューについて聞いてみたら、とても親切に回答してくれました。
 そんな記事はこちら
 ……やってみたいです。新メニュー。
 現在活動中の『たくあん』でも実践できるでしょうか。
 というわけで、たくあんの研究会(練習会)に来たれ現役大学生。

 ともかく、今年も劇団Radishをよろしくお願いいたします
(ギンペイ)
いまさら告知(あと10時間)
 どうも。独特のスタンスを持っている男、ギンペイです。

 明日からコミケですね。
 徹夜組の皆さん、頑張ってください。夏は地獄と聞いています。
 コミケには行ったことがないのですが。
 また各種珍事件の噂を楽しみにしています。

 で、私はそちらには向かわず、明日、北へ出かけてきます。
 2006年劇団Radish第7回公演作品が、仙台で上演されるからです。
『AMMP[aemp]』!! デデーン

 宮城の高等学校の演劇部さんが上演してくれます。
 詳細はこちら(公演案内のサイトに飛びます)。

 観てきます。夏期休暇の一大イベントですよ。ひゃっほい。
 というわけで、新幹線に乗り遅れたりしないよう、祈っていて下さいな。
(たぶん、つづかない。:ギンペイ)
そして終了
 こんばんは。ギンペイです。
 劇団たくあん一本目『Dの呼ぶ声』は、大盛況にて終了しました。
 実に動員数が130%。通常席をご用意できなかったお客様には申し訳ないのですが、嬉しくてたまらないですね。

 そして木曜に有給を取り金曜に出社。この日曜は、久しぶりの朝寝・昼寝を満喫しました。
 平日仕事・週末芝居で、全然朝寝できなかったからなぁ……。うんうん。

 劇団たくあんを今後もよろしくお願いします。
 ……右側にリンク貼らなきゃ。
(ギンペイ)
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。