舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな悲鳴もあったりする
 え~と、読者の皆さん、更新が遅れて、申し訳ありませんでした。合宿の後、体力回復が上手くいかず、一度は熱まで出してしまいまして。まもなく新学期ですので、週5回更新を目標に、頑張って更新していきたいと思います。どうぞ、おつきあい下さい。

 主に新入生の方へ。
 新歓上演会の練習は、着々と進んでおります。二人寸劇二本。ホラーとメルヘン、絶望先生とバカップル。練習快調! ですので、乞うご期待。
 今日はメルヘン・バカップルの方の練習が行われました。
 キャスト二人は台本を手放すことを目標に練習。
 台本を手放して両手が空いたものですから、二人は手を動かし、舞台上を動き回る様になりました。そうなれば、周りから注文が着いたりなんなりで、いろいろと具体的な動きが追加されていく物。
 今日は、周り(主に私)の注文に、「いやあああ!」と悲鳴を上げて胸をかきむしるあっきーの姿が、何度も見られました。
 2●歳のお姉さんに、恋する乙女の演技を要求するのは、拷問なようです。
 本番当日、彼女はどんな「恋する乙女」を披露してくれるのでしょうか? 楽しみにしていて下さいね。ふっふっふ。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。