舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
打ち上げ旅行に行ってきました(前編)
 こんばんは。ギンペイです。今日は日本全国で大学入試センター試験が行われました。高校時代の同級生も数名が受験しているはずで、彼らの健闘を祈るばかりです。
 そんな今日、東京圏では雪が降りました。私が受験した年(2年前)にも雪が降ったのですが、センター試験は雪が降りやすい時期なのでしょうかね?
 でも、雪が降った今日の朝、私たちは東京に居ませんでした。
 遠く群馬の地に居たのです。

 なぜかって? それはもちろんタイトル通り。

 打ち上げ旅行に行ってきたからさ!

 打ち上げ旅行と言えば、去年のブログで四ヶ月にもわたって連載を引っ張ってしまった思い出がありますし、次回最終回とはいえ、今は他に連載記事を掲載しておりますので、今年は簡潔にまとめたいと思います。

 2006年1月20日13:45
 次の日がセンター試験であることにより、午後が全面休講であるのをいいことに、試験を前にした不良学生(ラディッシャー)が渋谷に集合。長身関西人ちくさは、集合時間に遅れてきた上、切符を買っていない(学割を適用してもらうから、切符を買うのに少し時間がかかるのです)というお約束をかます。

 14:00ごろ
 渋谷から一路、群馬へ。
 途中の道のり、一人座席からあぶれたおふじさんは、この旅行の「引率の先生」という肩書きをゲット。(2列の座席で向かい合わせに座っているラディッシャーの真ん中でおふじさんが立っており、非常に「生徒に目を配る先生」らしくみえるポジションだった。)以降ことあるごとにメンバーから「せんせ~」と話しかけられることになる。

 16:30
 目的地である沼田駅に到着。バスを待つ間、『せんせ~』を筆頭とする団長・ギンペイの三人組が、『旨い地酒を探す旅』に出発。結果として地酒「水芭蕉」をゲット! 発案者のせんせ~が、1ラディッシュ(Radishにおける特殊ポイント。10000ラディッシュで団長になれるという伝説がある)を与えられた。

 17:10
 旅館に到着。とりあえず温泉に浸かりに行く。
 そのとき、男湯では、ある野望の実現が企てられた。

 こう弟に話したら「のぞき?」とか言われたんですが。
 違いますよ?
(一身上の理由により、やっぱりつづく:ギンペイ)

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。