舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習公演2009『夏空の光』を観て来ました
 この土日に、劇団Radish2009練習公演『夏空の光』を観て来ました。
 蒸し風呂のような環境の中観て下さったお客様、ありがとうございました。
 ……あの暑さは、ちょっと辛かった……。

 べつのOBから「新人とは思えない出来」という前評判は聞いていたのですが、なるほど。
 確かに、なかなかよろしかったのでは。特にみなさん、良く声がでておりました。

 各役者さんに一言感想。

石川さん(ヒロイン):よくあの恥ずかしい役を、照れも見せずにやりきった!
            ブレのない、騒がしいヒロインを、終始演じ続けるのは見事でした。
浅見さん(悲劇の美女):キャラを立たせるには、なかなか難しい役柄だったのでは?
               今度は、もっと尖った役に挑戦できると、いい経験になるかもしれない。
星野さん(新局長):おっとりした雰囲気が、ちょっと役柄にも残ってしまっていたかな。
            声質・口調といった物をコントロール下におけるよう、頑張ろう。
田村くん(トム):滑舌が甘い。声が常に雑音付きになっている。口が上下に開けてない。
          せっかくの魅力的な声質なのに、勿体ない!!
田原さん(ヒラ駅員):美味しい役所だと思う。クレジットは下から二番目だけど、一番出てないか!?
             演出をしながらの出ずっぱり、お疲れ様でした。
村田くん(ジ・甘党):今回、一番心惹かれる役者さんでした。
             温泉with饅頭にサイコダイブしている姿は、あの作品きっての名シーンになったと思う。

 本公演も、頑張ってね。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。