舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下北サーズデイ
 HNと本人が一致していない新人のために、もう一度名乗りましょう。
 「演出とか脚本をやっていたI先輩」こと、ギンペイです。
 web上では、あんまり本名を晒さないというのが自分ルールなもので。

 去る3月5日、劇団Radish2009春公演の、第一通しが行われました。
 まぁ、練習時点で仕事の最中だった私は、様子がどうだったなんて知るよしもないのですけどね。

 そしてその夜、「通し打ち上げ」と称して、飲み会が催されました
 仕事を終わらせた私も、合流させてもらいました。
 これが、あまりにもRadishらしくない飲み会だったのです。

 飲み会と言えば、のんびりと酒を酌み交わし、近況やオレ演劇論を語り合う。
 これが、Radishのスタイルでした。
 しかし、メンバーが、大きく入れ替わったからでしょう。
 この飲み会では、いわゆる「サークル」っぽい、「酒量とヒエラルキーが有意に相関する」飲み会の火ぶたが、切っておとされたのです。

 一言、私信です。
 とりあえず私はA型だが、特に君とわかり合った覚えはない。cody。

 わかり合う人たち。
 飛び交う「イッキ」のコール。
 お銚子が来てピッチャーが来て。
 そして意識を失った。

 あまりにも酷い二日酔いに、「クスリと酒を一緒にやっちゃだめだよ~」と、病院の先生は笑っておられました。
 これがホントの、ドラッグカクテル。
 ああ、梅澤春人の漫画でしか見たことないようなフレーズを、初めて使ってしまった。

 次の日仕事があるのなら、
 お酒の飲み過ぎは、
 ダメ。ゼッタイ。

(おことわり
 本記事の登場人物は、全て20歳以上です。
 また、記事中に登場する「クスリ」は、花粉症向けのものです。:ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。