舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今は割りと元気ですよ?
 社会人は忙しい。
 研修中の新入社員なんて大したことないはずだが、それだって忙しい。
 少なくとも、公演を控えてない文系Radisherの生活よりは忙しい。

 そんなわけで、週明け早々に体調を崩してしまいました。
 朝起きて、体調の悪さに戸惑う私。

 これ、仕事に行けないんじゃないの?

 ぐったりしながら準備していると、母(隠れ読者)が起きてきました。
 ああ、それなら休んだら、と言われることをどこか期待して、具合が悪いと告げました。しかし帰ってきた言葉は

「大変だね。頑張れ。」

 流石、二十年来サラリーマンの妻を務めあげて来ただけのことはある。軽々しく休めなんて言いません。その日の研修予定は大人数の講演で、他のプログラムに比べて、休んでも迷惑はかからないはずだったんですけどね。そんなこと、当然母は知りません。
(軽々しく休もうなんて考える私が、まだまだ甘いだけか。)

 少し家族の手を煩わせてから、駅に向かいました。
 電車に乗ったその時です。

アナウンス「3分前に人身事故がありました関係で、~~線(目的駅の路線)は運転を見合わせております。」

 は?
 ああ、振り替え輸送はしてくれるのね。
 振り替えの路線を使うと5分ほど余計にかかるのですが、その程度の余裕はある時間に家を出ました。問題ありません。

 しかし、振り替え輸送というのは、混んでる。
 私が電車に乗る時間は、完全なラッシュより少しだけ早くて、あまり酷い混み具合に遭ったことはありませんでした。
 体調が悪いなかで、記念すべきラッシュデビュー。
 ……悪化しました。主に気分が。

 そして、更に追い打ち。(相手ダウン時:→↓→+K)

ア「『乗り換え路線』は、現在20分の遅れをもって運航中です。」

 ……遅刻しました。どないせえっちゅうねん。

 ああ、体調ですか? 当日中に、のんびり回復しました。
 結果的には、休まず済んで助かりました。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。