舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ねんまつのおもいで
 最近、自分で書かないまでも、mixiを覗いています。高校時代の友人に請われて、マイミクを大幅追加しましたので。
 そいつがすなる鬱々とした日記を読むと感じること。

 ああ、自分より沈んでる人を見ると、元気が出るな。

 ここ2週間くらい、精神の波が割りと良いところで安定しているのが大きいんでしょうけどね。
 そいつらと過ごした年越しの話。

 私を含む、別の大学に進んだ男子校出身者6人が集まって、大晦日の夜中に行きつけのアイリッシュパブで飲んでいたと思いねぇ。

ギ(おなじみ筆者)「そろそろ年が明けるな。」
A(史学科4年。話題の日記の主。)「ああ。」
B(文学部2年)「明けるな。」
C(法学部3年)「来年は就活か。」
D(医学部4年)「来年も、別に今年と変わらない予定だなぁ。」

 店で行われるカウントダウン。321ゼロ、イェイ!

ギ「やっぱり灰色だった、くそったれの2007年に乾杯。」←いつもの状態
A「来年こそは幸せになりたいな。」←彼女に相手にしてもらえない状態
B「くぅ……。」←特定の女性を狙っている状態
C「彼女って、都市伝説なんでしょ? 俺知ってるんだ。」←私と似た状態
D「え……俺は今幸せだけど……。」←……。

ギABC「死ね!!」

 いつもは自分に心中で言うだけの言葉が、とても素直に口から滑り出しましたとさ。
(今年も私はワンパタです。:ギンペイ)


東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。