舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上手いこと言ってんじゃねぇぞ!
 本日発売の雑誌に載っていた『先生になれません』より。
 小学生と保健の先生との会話。保健の先生が、生徒にクリスマスソングを教えている。

生「この曲歌詞が英語じゃん、歌えないよ。もっと簡単なのにして。難しいのは大人になってから歌えばいいでしょ。」

保「今の内に良い思い出を作ってあげようと思って。大人になるとね、クリスマスソングを楽しく歌える人はとっても減るのよ。……半分くらい?

 ち、ちくしょう。
(引用は正確ではありません。:ギンペイ)

東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 アメリカの小学校4年生から6年生が、実際に学校や家庭で利用している参考書を直輸入しました。小学校のときに勉強した各教科は英語でどう表現されているのか?   アメリカの小学生の参考書は英語表現ボキャブラリー向上のための宝庫です。イラストが多いので読みやす...
2007/12/08(土) 20:12:22 | ビジネスで英語が必要ですか?,上手いこと言ってんじゃねぇぞ
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。