舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のんびりと
 久々に、パソコンでの更新です。
 ああ、極限状態を脱したんだなぁという感慨が。

 今回の公演は、慢性的な睡眠不足の中で行われました。
 最終通しの直前までは、職場に提出する資料作りのために、練習が終わってから終電まで渋谷のマック(ええ、電機屋さんと間違えたあそこですよ、あそこ)に籠もる。そのころは睡眠時間はとれているものの、深夜から昼までの睡眠なので、疲れはたまる一方。最終通し前の土曜日には、真面目な用で居酒屋に籠もり、睡眠はそこでの3時間オンリー。一旦帰って一睡もせずに学校へ。9時から練習開始。もうへっろへろでした。

 月曜からは、基本朝から深夜まで。

 月曜:朝8時から夜9時まで作業。みんなと同じ。ただし5時半起き
 火曜:朝9時から15時まで作業。そのあと場稽古。実際の会場で入りハケの確認。演出且つ主演だと、休めない。
 水曜:3時半起き。始発でホールへ。照明さんと打ち合わせ。きっかけ練習は23時まで続く
 木曜:8時からきっかけ……のはずが、演出が20分遅刻という失態。結構白い目で見られる。のち、ゲネ。
 金曜:面接。10時から東京某所にて。遅刻。練習は昼からなのに。だからゆっくり寝させろと何度頼めば(以下略
 土曜:朝に集合。大急ぎで役者の手直し作業その他。眠い。
 日曜:面接。6時半起き。みんなとは昼に合流。喉が本格的に心配でした。

 ね? 睡眠不足でしょ?
 明日は学校にも行きません。本格的に、惰眠をむさぼるとしましょうか。
(ギンペイ)
↓バナーを貼るのも久しぶり! クリックして下さい!

東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
色々
 初めてコメントします。小平です。具体的には「ひときれのフーガ」公演を見に来て空気を読まずに小説版ターンAを薦めた男です。アンケートにも書いたけど、広げた風呂敷が綺麗に畳まれていくのが非常に見てて心地好かったお芝居でした。見させて頂きありがとうございます。
>合気道
 ギンペイも合気道やってたんだね。俺も高校時代から騙し騙し続けて、今度の11月にやっと昇段試験にこぎつけた。しかし師匠いわく「受かるか否かは五分五分」らしい。キツいなあ。
>ヴィーナス&ブレイブス
 あれのオチ(ナレーションが~だった)には驚かされた。全然気づかなかった。
2007/10/26 (金) 23:29:30 | URL | 小平 #83HgpLhU[ 編集]
はぁ!?
月とか繭とか……そうか、あれがターンAの小説版だったのか。知らなかった。読まねば。

>ヴィーナス&……
1036年で止まってる。
卒論もあるし、年内にはできそうに無いなぁ。
2007/10/28 (日) 02:35:06 | URL | ギンペイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。