舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短いお別れ(たぶん)
 こんばんは。ギンペイです。今日は男女平等センターで、会場入り前最後の練習が行われました。ゲネ(『ゲネラルプローペ』の略。『総練習』。駒場演劇界においては、「会場で、照明音響ともに機能する状態で行う最終リハーサル」といった程度の意味らしい。演劇界一般でどういういう意味を持つのかは、ギンペイには分かりません。オーケストラなどでも、「曲の通し練習」といった意味をもつようです。)前の、最後の通し練習です。
 序盤はやや固さがみえましたが、全体的には良好。本番が楽しみになるような出来でした。

 公演を3日後に控え、ついに明日は会場入りです。会場となる109教室に、この前数えてきた平台やら、照明器具やらを運び込み、単なる教室に過ぎないはずの109を、我々オリジナルの劇場に変えるのです。いいなぁ、「劇場」って響き。なんだかすごくワクワクしてきます。
 明日の仕込み(会場の準備)には、他劇団からも応援が来て下さると聞いています。ウチの劇団のスタッフ陣は、質はいいのですが量が少ない。我々のような、普段キャストのにわかスタッフが援護するだけでは、独自公演には戦力不足の感が否めないんですよねぇ。そういうわけで明日は、「外部から人が来てくれるのだから、内部メンバーは意地でも遅刻するな」と団長から厳命されています。明日誰かが遅刻すれば、普段おっとりとした団長の怒り顔が拝めるかもしれません。自分が直面するのは絶対に嫌ですが。
 では、明日は早いので寝ると致しましょう。

~お断り~
 以上のように、明日から本格的に作業が忙しくなることが予想されます。我々キャスト陣はスタッフの方々から大切に扱って頂いているため、早くに作業を切り上げて解放されますが、その分喉を大事にした健康管理が要求されます。
 本ブログは、公演宣伝のために毎日更新を基本として参りましたが、ブログの更新は不肖ギンペイの夜更かしにつながりやすく、夜更かしは健康管理というキャストの義務にとって障害となりやすいため、明日11月24日から駒場祭期間終了まで、ブログの更新をお休みするという事態がありえます。どうぞご了承下さい。
 もしブログの更新がストップしてしまった場合。
 読者の皆様、駒場祭の公演でお会いしましょう。
 くどいようですが公演詳細は

 東京大学駒場キャンパス1号館(正門正面の建物)109教室(正面玄関正面の教室。正面階段裏。)にて。
11/26 10:00~ および 16:00~
 11/27 14:00~

 です。劇団Radish公式HP本体でも確認できます。
 では、ごきげんよう。(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。