舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作業開始前に手抜き記事
(今回は、マイナーなマンガのタイトルを紹介するだけの記事です。)

 ちびりちびりと書き進んでいます。脚本。
 本当に間に合うのか、脚本。

 今日は帰りのブックオフで、『正義警官モンジュ』(宮下裕樹著)を購入。好きだなぁ。この絵柄。
 あと読んできたのが、『金魚屋古書店』。まったく、イイハナシダナー。近くにあった『フリージア』は自粛しました。

 あと、本を返しに行った図書館に、『ぼくらの』第3巻を発見しました。あれ? 以外に壊れてないな。
 でも、あの作者には『なるたる』で痛い目を見せられてるからなぁ……。
『ぼくらの』を読んだ日には、『最終兵器彼女』を読み切ったときぐらいの鬱状態に突入しそうで、怖いです。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。