舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマデウス大神の日
 主よ。
『ハチミツと』というフレーズを聞くと、脳内で『ハチミツとクラウザー』と継いでしまう、罪深き私をお許し下さい。

 今日は、「モーツアルト250の会」の会合に行ってきました。

 ……ピアノの同好会?
 違います。ピアノは小学校低学年でやめました。

 ……クラシックの同好会?
 違います。

 教養学部太極拳ゼミのOB・OG有志団体です。

 う~ん、またしても、ポカンとしたあなたの顔が目に浮かぶようです。
 話せば長くなるのですが。
 私は、2年生の夏学期まで、「太極拳ゼミ」に参加していました。
 そして、2年生冬学期のゼミ打ち上げに誘ってもらいました。

 その打ち上げが行われた渋谷のイタ飯屋さんで、太極拳の師範である女性が「じゃあ皆さん自己紹介から……」と促したところ、いや、盛り上がる盛り上がる。
 演劇を(私たちよりずっと本式に)勉強していて、能や歌舞伎についても現在進行形で学んでいる人もいれば、毎朝4時に起きてお弁当を家族全員に作り、夜には8時に寝てしまう女性もいれば、危険物取り扱い免許をどういうわけか所持している法学部生もいれば……と、やけにバラエティに富んだ面々でした。
 その人脈を、その場限りのものとしてしまうのは勿体ない! ということで、年に2回ほどの集まりを持っているわけです。
 危険物免許の人が幹事を買って出てくれて、今回も集まりが開けました。

 今回は、全員の「近況報告」。例によって、閉店時間いっぱいまで語り続けました。一番長い時間をかけたのが、危険物の人のエチオピア土産話でしょうか。
 そのほかにも、某名門アニメ制作会社に勤務している法学部生の方の話とか、理系のある方が五月祭で作った展示に関する解説とか、なかなか興味深い話を聞くことが出来ました。
 ああいう、「前向きに『濃い人』」って、いいですね。

 今回会場となったのは、本郷三丁目の『ピアンタ』さん。イタリアンレストランで、モッツァレラチーズとトマトのガーリックトーストは、なかなかのものでした。
 店員さんも美人だったし、個人的にまた行こうかな。
(ギンペイ)

↓さて、クリックお願いします。

東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。