舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
占い師に呼び止められた日
 詐術(騙しの技術)に興味があります。
 本を読んで、コールドリーディング技術(話術によって、意識されずに相手の情報を引き出し、その情報を「言い当てる」技術)の類型は知ることが出来たのですが、いかんせん自分で応用できる気が、全くしません。
 というわけで、今日は渋谷で、「占いの勉強をしている」人に、手相を見てもらいました。駅前に、よくいるでしょ?
 対面式の占いは、コールドリーディングの固まりのはず。
 ということで、「手相を見せて下さい」という人に、手を見せてあげました。あそこで働いているレベル相手なら、逃げようとすればいつでも逃げられますし。

 とりあえず、騙されて壺など買わされないように、「駅前から移動しない」「建物には、一緒に入っていかない」という自分ルールを設定しました。相手のホームグラウンドに引きずり込まれると、変な契約をさせられたりする危険が増しますから、要注意です。

 彼女によると、私は意志が強くて向上心が強くて、人生の方向性はこれから決まっていくそうです。
 本職のコールドリーダーのお手並み拝見のつもりでしたが、あんまり踏み込んだことは占ってもらえませんでした。やっぱり何か言われたら、「ふ~ん」と答えるだけではなく、きちんと身の上を話さなければダメみたいですね。次の機会は、きちんとキャラ設定を準備して臨もうかと思います。
(騙されやすい人は、わざわざ手相の勉強をさせてあげてはいけません。:ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。