舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反「反『頑張れ』」論
 更新の間が空いてしまって、数多くの常連の皆様には申し訳ありません。早く「手の内」を更新したいところでもありますが、今日は1つ感じたことについて書かせて頂きます。

 来週末にサークルの試合が控えているという、ゼミの後輩。誰かの「頑張れ」という言葉に対して、こんな感想を漏らしていました。

「いや、そりゃ、そんなこと言われなくても頑張るけどさ。」

 最も身近な激励の言葉「頑張れ」は、否定的に見られることも少なくない言葉です。

 新聞の投書で。「身体障害者である私に、『頑張れ』なんて言わないで欲しい。私は対等に接して欲しいんだ。」

 病気で相方を欠いていたお笑い芸人が。「俺に『頑張れ』って言うな。俺はもう頑張ってる。言うなら『頑張ってるね』って言え。」

「頑張れ」を嫌う人たちに、「頑張れ」は、どう聞こえているのでしょうか。
「頑張れ」は、「より力を発揮しろ」という意味。

 つまり

「おまえは現状に満足しているかもしれないが、おまえの努力はまだまだ足りない。努力次第でまだ力は出せる。ほら、もっと力を出してみろ。」

 こういう意味に聞こえる時、「頑張れ」は嫌われるのではないでしょうか。

「頑張れ」を嫌う意見に触れたあと、それに代わる激励の言葉を探して見たことがあります。当然使い慣れているからというのもありますが、「頑張れ」以上にしっくりくる言葉を見つけることはできませんでした。

 そして今日、後輩が「頑張れ」に文句を言うのを聞いて、ふと思ったことがありました。

「頑張れ」というのは、単に「もっと力を発揮しろ」というだけではないのではないでしょうか。

「頑張れ」というのは、「私は、あなたがもっと力を出せることを願っています」という、応援者の意思表明なのではないでしょうか。

 私は、あなたが力を発揮することを願っています、という意味も。
 私は、あなたの味方です、という意味も。
 だから、安心して動いて下さい、という意味も。

 激励されても「お前の力はまだまだだから、もっと力を出せ」だけでは、あまり嬉しくありません。上のような内容を感じ取ることが出来るから、「頑張れ」は嬉しくて、尊いのではないでしょうか。
(眠い頭に任せて書きました。おやすみなさい。:ギンペイ)


東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
“頑張れ”とは少し違うかもしれませんが“信じてる”という言葉も時と場合によっては重くのしかかってくる言葉のように思います。
2007/05/19 (土) 15:12:03 | URL | 下田 #-[ 編集]
うーん、私は「頑張れ」支持派ですね。どうでも良い相手とか嫌いな相手に対して遣う言葉ではないし、素直に好意的に受けとれば良いのに、なんで最近みんな変に解釈するんですかね~?
2007/05/20 (日) 04:22:17 | URL | 川野 #SFo5/nok[ 編集]
反〈反「反『頑張れ』」〉論
いや、しかし鬱病のヤツに「頑張れ」は禁忌。
これは都市伝説とかじゃなく、マジな話で。

結局のところ、相手を選ぶ言葉なんじゃないかと思いますね。
「頑張れ」って言われて燃えるようなヤツにはそう言ってやればいいし、
そうじゃないヤツには慎むのがよいかと思われます。
無理矢理自分の主義思想を押しつけることも無かろうと。
2007/05/20 (日) 13:22:30 | URL | わか #-[ 編集]
わかのコメントの最初2行は本当にそうです。
本当に。

私は、「頑張る」という言葉を一切使わない
ことにしていた時期が数年ありました。
(そして実行していました!)
最近は縛りが緩くなっちゃってますが。

かわりに口癖なのは「大丈夫」。
自分に対しても相手に対しても、ね。
2007/05/20 (日) 23:42:08 | URL | なむ #NYOp8AMs[ 編集]
あぁ!「大丈夫」って良いですね!!
私はどうしても「頑張れ」に替わる言葉がみつからなくて、
「頑張れ」って言わない方が良いんだろうなーってときは「お疲れ様」とか「無理しないでね」とかで代用してたのですが
「大丈夫」ってなかなか素敵な気がします!


まぁ私は「頑張れ」も普通に遣い続けると思いますが。
2007/05/21 (月) 09:47:06 | URL | 川野 #SFo5/nok[ 編集]
みなさんから思っていた以上のレスをもらえて、うれしいかぎりです。

>下田君
あ~。そうかも知れない。頑張れと同様、「ハードルを上げる」恐れのある言葉だよね。

>わか君
鬱病の人に禁忌。知ってます。知識としてだけど。「頑張れ」を喜べるうちは、まだ鬱病じゃないらしいという、ありがたい指標になってます。

>なむさん、川野さん
「大丈夫」は、昨年の公演の時、へばりそうになると連呼していました。自分に対してだからかもしれませんが、あんまり効果がないかもなぁ、というのが正直なところ。
私は多分、時には安易と批判を受けながらも、「頑張れ」を使い続けるのではないかと思います。
2007/05/21 (月) 22:59:52 | URL | ギンペイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。