舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芝居との出会い
どうも、公式サイトの管理人を引き継ぎました若杉です。
デザインもガラッと変えればよいのでしょうが、
ちょっと新歓の忙しさでそれどころじゃあありません^^;
本公演までには改装したいな……

なんか、主宰から「ネタになるから書け」と言われたので書きますけど、
自分、必修の英IIが木曜にあるんですよ。
で、今朝抽選結果が発表されたわけです。

実は今週初めからU-Taskでは授業が登録できるようになってたんですが、
その時点で英IIが入るはずのコマが「未登録」になってました。
で、履修登録をしてみると、どうやら総合科目が履修可能ではないですか。

そこで友人から悪魔の囁きが。
「お前サンスクリット語履修しとけよ」
そして自分は壮大なネタに走ってしまいました。

そんなことすっかり忘れてた自分は、今朝抽選結果を見て、青ざめることになります。

第一希望 登録不可
第二希望 登録不可
第三希望 登録不可


第一希望はどう考えても定員まで埋まるということが有りえない鬼に入れたはず。
「これはきっとサンスクリット語のせいだ」と考えた自分は今朝1限を切って教務課へと。
怒られましたが、どうやら予想通り定員まで埋まっていなかった第一希望が履修可能なようです^^;

ちなみに、教務課の窓口で事情を説明してる間に教務課に電話がかかってきました。
どうやら、その電話もほとんど同じ事情のようです。
やっぱり似たようなこと考えるヤツはいるものですね^^;


ようやく本題。
芝居との出会いということですが、結構みんな些細なことだったりします。
自分は中3のときに、演劇部の友人に音響の手伝いを頼まれたのがきっかけですね。
それを高1の担任に話したら、なんかその担任が演劇部の顧問で無理やり入部させられてしまいました。
そのまま、高2の時に県大会で最優秀賞をとって中部大会まで進出したのがきっかけで、
いまだにズルズルと芝居を続けてるわけです。

たぶん、中3のときに一緒にやったメンバーで今でも芝居やってるのは、
当時手伝いだった自分だけじゃないかな。

高2のときは、絶対役者向きの友人を公演見に来させて、
そのまま部屋の戸を閉めて、入部させるという強引な手段もとりました(笑)
その時は手伝いのつもりだったのですが、
彼も一緒に中部行ったのを期に、今は早稲田で自分よりはるかにガッツリ芝居やってます。

芝居との出会いなんて、そんな些細なもんです。
でも、その些細な出会いで、人生が大きく変わった人間をいっぱい見てきました。
ぜひ、読者の皆様にも、芝居との出会いで全く新たな人生を見つけてほしいと強く願いますし、
できればその場がRadishであれば、団員一同嬉しい限りです。

あ、もちろんRadishは公演後戸を閉めて無理やり入らせるなんて強引な手段はとらないので(笑)、
ぜひぜひ軽い気持ちで新歓公演&お食事会に来てください。


さて、自分はもともとスタッフなわけですが、
どういうわけか人手不足で今回キャストで出演することになってしまいました。
しかも、じゃあ自分の代わりにスタッフワークを出来る人がいるかというと、
残念ながら新歓公演には参加できそうもないので、
スタッフワークも両立してやらなければなりません。
もうヘトヘトです--;

正直、お見苦しいところもあるかもしれませんが、
逆にいえば新人の方でも、自分程度のレベルにはすぐ成長できるということです。
1年生でも重要な役割を果たせるのがRadishの大きな強みです。
ぜひぜひ、新歓公演を見に来てください。
あと、自分の本業であるスタッフ講習も若干行う予定です^^;

ちなみに、この芝居ダブルキャストになっておりまして、
自分が出演するのは4/24です。
(4/23は主宰の下田が代わりに出演します)
もちろん、両日ともにタダ飯食いに来てもらうのも大歓迎ですので、
お時間の余裕がありましたら2日とも、
もしなければ1日だけでも来ていただければ幸いです。


さて、次は昨年本公演、演劇1年生で主演男優を務め上げ、
ユニット公演では作・演出までやってのけた三宅君にバトンタッチしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/blog002009/archives/50081169.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007/04/21 (土) 01:43:18 | URL | 速水もこみち命! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。