舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜逃げ準備が要らなくなった日
 今日の午後、今晩の、新宿発富山行き高速バスを予約しました(本当)。就活も新歓も忘れて、気ままな一人旅にでも出ようかなと(嘘)。

 まぁ、実際の所は、明日は富山で面接を受けるか否かという瀬戸際だったわけですが。
 ここ二日の予定は

今日、東京某所で面接を受ける。
→通過したら、明日も東京で、同じ企業の二次面接。富山の企業はお断り。
→通過できなければ、明日は富山の企業の一次面接。

 というものでした。私としては、東京で受けられた方が嬉しかった。しかし、高速バスは午後3時までしか予約できないし、今日の面接結果は、午後5時以降にならないと分からないし、ということで、やむを得ず予約をしたのです。

 今日の面接結果が電話で通知される時間帯は、午後5時~午後7時。 そして、私の数少ない経験から言って、時間ギリギリに通過の通知が来ることは、まずありません。
 6時55分には

ギ「あ~。明日は富山だ。行きはいいけど、朝イチで面接を受けて、落ちたらどうしよう。バスだと深夜まで待たないと行けないし、飛行機や特急は高いし。鈍行で帰ってくると、12時間くらいかかるし。どうせなら夜まで観光でもして帰ってくるか」

 と、完全に落選モードでした。富山での選考も含めて。

 しかし、翼は折れなかった!
 午後7時直前に鳴る携帯電話!

社員「(前略)というわけで、明日の正午、今日と同じ所に来ていただけますか?」
ギ「いいとも!(本当に口走りました。)」

 っつうわけで、明日も面接行ってきます。おやすみなさい。

(ここまで書いて、鳴り響く私の携帯電話)

 !!

ギ「はい、もしもし。」
女性「あ、ご予約いただいたバスが、あと15分で出発なんですが、もう近くにいらっしゃいますか?」

 キャンセルがね、できなかったんですよ。
 電話受付が、午後7時までだったんですもの。

ギ「いえ、乗れないことになってしまったんですが、もう窓口の受付時間が終了してしまっていまして。キャンセルということでお願いします。」
女性「はい、わかりました。ではこの電話でキャンセルとさせていただきます。」
ギ「あの、キャンセルということで、お金は返って来るんでしょうか?」
女性「はい。半額はお返しします。」

 なんと! 全額とられたままだろうと、完全に諦めていたのに! 意外とサービスいいぜ○天トラベル!
 今日は、いつもより世界が美しく見えます。おやすみなさい。 
(ギンペイ)

↓今日も頑張るRadishとギンペイにエールを。クリックお願いします。

東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
高速バスの予約は、http://www.j-bus.co.jp/new_module/index.html発射オーライネットだいたいここでやっています  バス 予約 関連リンク集 [予定]高速<b>バス予約</b>GET(木挽町三丁目)4日にスフィアさえなかったらもうちょっと余裕
2007/06/10(日) 22:13:56 | 旅行記の夢
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。