舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本格的に後ろ向き一人反省会
 先週発行の東京大学新聞連載記事、『Campus Guy』に、劇団Radishキャスト、三宅君が登場しました! 好みの女性のタイプは、「沈黙を共有できる人」だそうです。

 記事に興味のある方は大学図書館、またはギンペイまで。



 さてここからが、高梨ギンペイの後ろ向き一人反省会。

 げつようびに、しあたーまーきゅりーさんのぶたいしこみを、てつだいにいきました。

 そのときに、ひだりてのおやゆびを、なぐりました。
 たのしくだいくしごとをしていたのですが、にすんくぎ(一寸=約3センチ。私たちが使う中で一番大きな釘。)をうってるときに、おもいっきり、なぐりました。
 おおぶりしてたから、とってもいたかったです。
 ちが、ぼたぼたと、でていました。
 わたしには、ぶたいやさんははむりかな、とおもいました。


 うん。未だに痛いです。スペースキーが押せません。
 つづいて、これは昨日の話。

 本郷のマクドナルドで、てりやきバーガーの安売りをしていました。

 通常価格230円→110円(120円引き)

 久々にマックでしっかり食べようかと思い、私は店員さんに聞きました。
「これ、セットでも安くなってるんですか?」
「多少は。」
「じゃ、てりやきバーガーセット下さい。」
 この時私は、セットメニューの通常価格530円から、50~100円くらい引かれてるのかと思っていました。そこに甘さがあったのです。

520円になります。」

 は?
 通常価格530円→520円(10円引き)

 くそっ! やられた!
 マックめ……こんな屈辱は生まれて初めてだ……。


 ……ねぇ、ちょっと待って。
 セットメニューは、

  ドリンク+ポテト+バーガー

  =¥180+¥220+¥110
  =¥510相当

 ……あ、ありのまま、昨日起こったことを話すぜ!

『おれはマックでセットメニューを組み、得したつもりだったが、実は損していた』

 な……何をいってるのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった……。
 (屈辱で)頭がどうにかなりそうだった。
 サービスだとかバリューだとか、そんなありがたいもんじゃあ、断じてねぇ。
 もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……。


 まったらいしゅ~!
(今日のネタは3つの作品から。分かるかな?:ギンペイ)

↓十円より、クリックを下さい。

東大生ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。