舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合宿編3 「激論!? スタッフ会議」
 こんばんは。今日(2日)は朝4時半置きで練習会場を予約してきました、ギンペイです。さっさか連載を終了させるためにも、深夜ですけど頑張りましょう。それでは合宿編その3、参ります。

 我々が風呂から上がった頃、宿泊室にはぞくぞくと、遅れてきたメンバーが集まりだしていました。その顔ぶれは……

 スタッフワーク(舞台設営その他イロイロ)を一手に仕切る男、ザ・ハマサキ:なむさん
 文三劇場の元重役、なんだかんだで役者もやった凄い人:おふじさん
 去年は主演、今年もヒロインクラスだい!:かめちゃん

 う~ん、こう書いてみると凄いメンバーだ。そして、来てくれたのは彼らだけではありません。

 大学院3年生のラディッシュOB、人呼んで『”2代目”お父さん』:反中さん
「練習は観ないから。今年は本番だけ観るよ。楽しみにしてるからね。」とおっしゃる。つまり、ただ激励のためだけに、わざわざ来てくだすったということ。有り難いことです。

 そんな錚々たる顔ぶれをこれまでのメンバーに加えて、10月28日23時、我々の宿泊室で、スタッフ会議は始まりました。

なむ「え~と、ちくちく(千種:ちくさ)は?」
団長「いませんね。ギンペイ君、どうしてるか、知ってる?」
ギン「いや、分かりません。サークルの用事で遅れてくる、までは聞いてますけど。」

 そう。役者でもありながら「俺最近舞台屋の仕事が楽しくてたまらんわ。」と頼もしい台詞を吐いていた、超長身関西人の姿が見えません。なむさん、おふじさんに続く、スタッフワークの要だというのに……。そんなとき、団長の携帯電話がなりました。
団長「あ~、千種君?……うん、……いつ頃着ける? ……11時? もう11時だよ? ……うん……、じゃあ、12時ね。……千種君12時頃になったら来るって。」

 仕方ないので、なむさんは千種を無視して、ミーティングを開始しました。「会議」と一応呼んではいますが、基本的にはスタッフサイドが現在練っている段取りを、キャストに通達する、といったミーティングです。配られた資料には、見やすくなった舞台の見取り図と、公演時期のタイムテーブルが……。

 ……(耳を傾けるギンペイ)
 ……(耳を傾けるギンペイ)
 ……(部屋に入ってきて、なむさんの話を聞き始める千種
 ……(耳を傾けるギンペイ)

 ……独自公演って、凄いことなんですね。
 話を聞いた限りでは、スタッフの人は直前期、寝る暇もなさそうです。重い照明を高いところにつるす、などといった気を使う作業に従事するにも関わらず、労働基準法も真っ青な激務、激務で舞台を完成させる予定のようです。
 ……Radishに入ってこの方、裏方さんを軽んずるような事は誓ってありませんでしたが、自分は裏方の苦労を全く分かっていないというのを痛感しました。そして、自分は役者で本当に良かったと神に感謝しました

 なむさんが一通りの説明を終えたのが、10月29日の午前2時。
 そして若者達は、合宿恒例の「会議が一通り終わったらラーメン」に繰り出すのです。
(つづく:ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
足跡残しておきますね。
2005/11/03(木) 03:43:13 | 若菜
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。