舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やった!
 ひゃっほう! 久々に8時間寝てしまったぜ!
 というわけで、この時間から昨日の分の更新をさせていただきます。

 今回の演目『銀座線です』は、40分程度、キャスト6人の作品です。
 Radishにとってのこの作品の恐ろしさは、ほかの何者でもありません、練習時間の不足です。
 そんなわけで、昨日は3回目の練習にして、演出さんから『キャストの台本持ち禁止令』が発令されました。ひぃぃ。

 キャストにとって怖い台詞のパターンに、『似たようなニュアンスの台詞の連発』というのがあります。
話しているときに「あれ? いまどの部分を話してるんだっけ?」と、やり取りが飛んでしまったり、ループしてしまったりする危険性がある上、『同じ台詞の連発』になると見苦しいので、確実に言い回しを暗記しておかなくてはいけないからです。

「……すいません。」
「……悪かったと思ってます。」
「……すいません、アキコさん。」
「ごめん。」

 こんな台詞群があるんですよ。脚本家は私をいじめたいのかと。

 暗記、それは『演劇』を形にしていく第一歩。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。