舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演技異なもの誰のもの
 私の役の演技方針について、周りと意見が対立しています。
 自分の書いた作品であれば、一応は自分が世界の創造者であり、特定の『正解』が存在するのですが、既成脚本では、書き手に自分のキャラクターの心情を聞くわけにはいきません。
 さて、どうするか。

 良い演技をするには、少なくとも自分は納得して演じなくてはなりません。
 良い芝居にするには、周りにも納得してもらう演技をしなくてはなりません。
 そもそも良い演技とは、お客さんが面白かったと納得してくれる(しかも一回観た、その一瞬で。)演技です。

 三方向からの納得が得られるにはどうすればいいのか。

 演技者としてはとっくに伸びどまっていると、昔から喚いているのが私です。
 しかしそればかり言っていては、いい芝居は目指せないんだよなぁ……。

 あと2カ月。ありもしない終着点を探す旅は続きます。
(ギンペイ)
スポンサーサイト
第14話:新たなる本拠
 これまでのあらすじ
後輩達「ギンペイさん! 行かないで下さい! あなたが居なくなったらRadishはどうなるんですか!!」
ギンペイ「言うな! いつまでも俺がここに居てはいけない。これからは自分の力でRadishを盛りたてていくんだ。いつまでも俺に頼っていては」ミツイ「嘘をつくな嘘を。」

ギ「……え~~~。」
ミ「『今度練習見に行っていい? ねぇ? ねぇ?』『いや、ギンペイさんは卒業してるんですから……。』と苦笑いされたやりとりが、どうしてああいう(↑)回想になるのか、教えてくれないか。」
ギ「いいじゃないかちょっとくらい美化しても……。」
ミ「話の流れを180°変えるんでなければ、あるいはな。」

 ……というわけで、現役大学生のサークル、劇団Radishから距離を置き始めてしばらく経ちました。
 そのあいだ、『舞台裏のダイコンたち』は表舞台を持たない舞台裏であり続けたのですが。

 表舞台となるサイトが、ついにオープンしました。オリジナルのロゴも作成されまして
偽ロゴ
ミ「嘘をつくなぁぁあ!!」
 ……だめ?
ミ「常識を持て! 良識を持て! お前らには立派なロゴがあるじゃないか。」
 ……すいません。勿体ぶりました。
 その道のプロにデザインを依頼、既に身内では話題騒然本物のたくあんロゴはこれです!!

本ロゴ(←クリックで大きくなります。)
外部へ向けては、もしかしてこれが初公開じゃないですか!?
サイトへのリンクはこちら!!
『劇団たくあんとは』の記事内に、デザイナーさんの紹介もありますでよ。
 ……公演作品(なかみ)を担当する者として、宣伝素材(かんばん)には負けてられません……!!!

 ゴールデンウイーク5/4・5/5に公演実施!
 劇団たくあんを、よろしくおねがいいたします。
(ギンペイ)
本館、新生!!
 もはや私はRadishのいちOBであって、通し練習にも呼んでもらえない立場ではあるのですが。
 劇団Radishオフィシャルサイトが、綺麗になりました!!
 こちら
 いやぁ、現役も頑張ってますなぁ。
 4月に春公演があるそうです。
 詳細はリンク先へgo!です。
(ギンペイ)
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。