舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言い訳の日
すみません、目下更新が滞っております。なぜかと言えば、『パソコンに向かう時のパワー不足』、これに尽きます。ネタは一応、転がっているんですが。今はパソコンではなくケータイから更新しています。

「つまり、こういうことだな。せめてエントリーシートが書き上がるまで、ロクな更新は出来ないと。」
「Exactly(その通りでございます).」
(ギンペイ)
スポンサーサイト
ご臨終の話とか。
 昼食を済ませて帰宅すると、家電量販店から留守電が入っていました。

お預かりした自転車、申し訳ないんですけど、もうメーカーに部品在庫が無いようで、修理できません。ご連絡お待ちしています。」

 ちっ。
 愛着のある自転車だったんだけどな。
 なおせないんなら仕方ないから、引き取りにいくか引き取ってもらうのか、算段をしないといけませんね。さらばmy愛チャリ。よわい8歳。
(事情により、昨晩は全く寝ていません。詳細は時期があったら数日中に。:ギンペイ)

↓ぎぶみーくりっく!

東大生ブログランキング
日曜の話
 今週の日曜は、故障した自転車を、近所の家電量販店自転車売り場に持っていきました。改めて診察してもらったところ、

 後輪のシャフト(車軸)が折れてるんだってさ。

 マジに、買い替えた方が安く済むかも……という費用がかかるそうです。でも修理を依頼しました。中学時代から乗っている、大事な自転車だからね。手入れはまるでしてないけど。

 そんな訳で、パソコンに続いて、自転車も入院です。こっちは最長で一ヶ月くらいかかるとか。
 パソコンと違って、「直ってきてもデータが消えてる」みたいなことがあり得ないのはいいですけどね。
 早く帰っておいで~。
(ギンペイ)
↓じりじりとランキング後退中。クリックお願いします!

東大生ブログランキング
もぐずおどりを、みでぎだんだな。
11日付の『今日の一枚』より抜粋。

天野店長とムツミ。
(中略)
そんな2人、実年齢だとムツミちゃんの方が上なんだからびっくりです。


 読んで冷や汗が流れたのは、私だけでしょうか。

 閑話休題。
 久々に前口上を。
この記事の文責はギンペイ個人に属すものであり、劇団Radish全体に属するものではありません。「あなたの文章に感動した」とか「こんな文章を書くとは無礼な奴だ」とか、そんなメッセージは、ギンペイまでお寄せ下さい。(鉄拳制裁・投石・不幸の手紙等による抗議は、どうかご勘弁下さい。)


 そんでまぁ、今日はどうしたのかといいますと。
 RadishのOGである西尾佳織さん(かおりん)の出演した作品、コスモル『藻屑踊(もぐずおどり)』を見てきたのです。会場は下北沢。公演はあと二日。『今日』12日と、『明日』13日です。詳細はコスモルさんのサイトで確認して下さい。
 団員さんの稽古ブログを見つけたので、しかも最新の記事がかおりんの書いたやつだったので、恐れを知らずにトラックバックまで噛ませて頂きます。

 感想。
 とにかく、エネルギーにあふれた芝居でした。
 まずは、小屋。観客の数に対してあまり広さが無く、人口密度がずいぶん高くなっていました。しかしその密集具合も、エネルギーを醸し出すのにいい条件になっていたのかな、とも思います。
 小さな小屋だったので、演者と客が近い近い。前から4列目ぐらいに座っていたのに、目と鼻の先で役者さんが動いていました。なぜそうなるのかは、観てのお楽しみ。

 私は、ある程度『形の見える』作品が好きです。文学的抽象的すぎて、物語上で何が起きたのか、あまりにも分からない作品は苦手です。
 この作品、序盤は少し、そんな香りを感じたんですが、中盤以降はきちんと『形』を見せてくれました。ストン。

 で、やっぱりこの作品の一番の魅力は、役者の持っているパワーだったのではないかと思うのです。ギャグ然りメッセージ然り、パワーを媒体にして客に伝えようとしている印象を受けました。
 そのパワーを一つの『流れ』にまとめあげるのが脚本の力だったのだろうな、と。

 ……ネタをバラさない範囲で魅力を説明するのは難しい……。
 とにかく! 観に行けばいいじゃない!
 下北沢で一回演劇を観とくのも、損はないんじゃないの!?

 一言だけ、ギリギリラインの発言を。
 この公演に於いて、客席は安全です。
(眠いので、乱文失礼いたしました。:ギンペイ)

↓クリック、下さい。
東大生ブログランキング
『アメトーク』を見逃した!
 今晩、帰ってきてから、何の気無しにテレビをつけたところ、『アメトーク』(テレビ朝日)を放送していました。そういえば今週は、『ガンダム(※)芸人大集合』の放送日。すっかり忘れていました。不覚。

(※『機動戦士ガンダム』という、超人気ロボットアニメ。このシリーズは、玩具会社バンダイのドル箱にもなっている。存在すら知らない人もたまにいるから、私としてはびっくり。)

 雨上がり決死隊・宮迫、品川庄司・品川、よゐこ・有野らが集まって、熱いガンダム談議を繰り広げるのを、雨上がり・蛍原と観客が乾いた笑いをあげながら見守る、という、ガンダム好き芸人サイドとしては、多分捨て身の企画でした。
 で、空回りするガンダムトークを、テレビの前で腹を抱えながら見ているギンペイ(21歳、微妙なオタク)。
 終盤に、いい大人がフィギュアを使って『ガンダムごっこ』してるのは、さすがに見るに堪えませんでしたけど。

 まぁ、トータス松本がパクったという
「僕はあなたの全てが好きというワケじゃありません。でも、これまでいっしょに戦ってきた仲間じゃないですか」
という台詞は、どっかで使おうと思います。

 余談。
 渋谷のゲームセンターに、こんなゲームが入荷されてました。誰か、つき合ってくれませんか? やってみたいんですよ~。
 ……1プレイが高そうだけど。
(ギンペイ)

↓リンク貼るのも久々。クリックお願いします!

東大生ブログランキング
合掌。
 私の愛チャリが、先週末の打ち上げの帰り、故障しました。
 自転車屋に持っていけばすぐに直るさと高をくくっていたのですが、なんでも直すにはタイヤやらチェーンやらもろもろの部品交換で、けっこう費用がかかるとのこと。
 使い始めて8年半のmy自転車が、危ないことになっています。
(ギンペイ)
内定できなかった~♪ 打ち上げさなか~♪
 タイトルは、ホワイトベリー『夏祭り』のメロディーにでも乗せて読んで下さい。

 11月3日金曜は、夕方から反省会→直接打ち上げ! という流れでした。Radishメンバーで『飲み会』をやったのは、ちょっと久しぶり。公演以来初めて、約半月ぶりの顔合わせで、私含めて何人か髪を切ってました。
 公演が終わったから暇ができたというだけで、失恋したんじゃないですよ?

 ところで、その日は就活中の某企業が、面接の合格者に22時までに電話連絡をする、という日でした。
 うん。来なかった。電話。

 2次会は私にとって、残念会と相成ったのでありました。
(しめっぽくて、すまんかった。:ギンペイ)
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。