舞台裏のダイコンたち after
東京で演劇活動を行っている大沢ギンペイのブログです。趣味とか演劇とかいろいろと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトンを受けました。
劇団Radish舞台担当の藤田芳弘です。
合宿からも無事生還。
大野君からバトンを受けたので、リレーブログ
行きますねー。

大野君は「お疲れ様」という演劇界で使われている用語
について語ってくれました。
私もそれに関連して少しお話しますね。

私の好きな言葉に「ありがとう。」という言葉があります。
たとえば、看板作りとか大道具作りとかそういった作業を
している最中に、「そこのメジャーとって」とか
何かお願いしたりすることがあります。
あるいは、一緒に作業している人に何かサポートしてもらう
こともあります。
そんな時、「ありがとう」という言葉。
そんな時、「あ、ごめん」という言葉。
どちらの言葉を使うこともできます。
「わざわざ自分のために手伝ってくれてありがとう」という
軽い感謝を込めて、「ありがとう」と。
「あなたも作業をしているのに、煩わしてごめんなさい」という
軽い謝罪を込めて、「あ、ごめん」と。

私は前者が好きです。
言うのも、言われるのも。
「ごめん」だとどうしても距離感を感じてしまうし、
「ありがとう」だと人の温かさに触れられる、そんな気がする。

そんなわけで、私は「ありがとう」が大好きです。
でも、実は、劇団の中ではこの言葉が嫌いでもあります。

去年、あるキャストに「ありがとう」といわれたことがありました。
スタッフは激務です。小屋入り(公演一週間前ぐらいに公演をうつ
ホールに入って準備を始めること)後は、生活が演劇だけになりますし、
家に帰ったり、授業に出たりなどとても考えられない状況になります。
小屋入り前も、いろいろと準備で大変だったりします。
そんな私に向けての、「ありがとう」だったようです。

でも、それって違うと思うのです。
キャストとスタッフは不可分なのです。
キャストがいなくては演劇ができない。
スタッフがいなくては演劇ができない。
当たり前のお話です。
そこに「キャストが芝居をうつために、スタッフに来てもらっている」
という意識から「ありがとう」といわれてしまうと、
自分が「お客様」であるかのような、そんな意識を抱いてしまいます。
同じ劇団なのに。とっても悲しいですね。

だから、同じ劇団の中では「お疲れ様」が一番です。
スタッフに対しても、キャストに対しても。
一緒にがんばってるんだっていうことを本当に意識できる素敵な言葉。
大好きですよ。「お疲れ様」って言葉。

そんなキャストとスタッフは不可分なんだという意識を
もって、あと三週間、いろいろがんばっていきたい思います。
きっと、いい芝居になりますよ。そんな予感がします。

次は、一年生スタッフとしてバリバリ頭角をあらわしてきている
若杉君にお願いしたいと思います。よろしくー。


東大生ブログランキング


スポンサーサイト
代々木より!
みなさんおはようございます。本日は、代々木のオリンピックセンターから、ケータイで更新させていただきます。
なにを隠そう、昨日から合宿中なのです。駒場で練習したあとオリンピックセンターでスタッフ会議、そしていつものラーメン屋でラーメン食べて来ました。若杉君に分けてもらった杏仁豆腐が美味しかった……! 万豚記は良い店だ。当然ラーメンも美味しかったし。
少しでも寝なくちゃまずいので、もう寝ますね。おやすみなさ~い。
(ギンペイ)
高尚なる思索の情景
 なむさんに聞かれました。
「ギンペイ君は暇なとき、何をしてるの?」
 私は答えました。
「無軌道に、いろいろなことを考えたりします。今回のAMMPのネタだって、そうやって何年も温めて来たものの集大成なんですよ。」
「へぇ、何年も。長いね。」


 そう。いろいろ考えるんですよ。遠大ななにかから些末な何かまで、思考を巡らすのは、良い暇つぶしになります。
 鬱モードにスイッチが入ってるときは、エネルギー不足で無理ですけどね。

 さて、どんなことを思索しているのかと言うと。一例。
 今日コンビニで立ち読みしていた漫画(主人公は高校生)に、『委員長』なる人物が出てきました。
 創作物だと、クラスに一人いる感じですよね。眼鏡の『委員長』。
 それは『十二国記』しかり『火消し屋小町』しかり。
 ……一般に通じそうな作品名が思いつかない……。

 されど、『委員長』というのは、『委員』の『オサ』であるはずで、この言葉の中に、「クラスで一番偉い人」「担任の一番のお気に入り」といったニュアンスは含まれていないはず。私の高校には、クラスに一人の『委員長』はいませんでした。『クラス委員』ならいましたけどね。
 クラスに一人、一番偉い人なら、一昔前の響きが残る『級長』の方が正しい気がするんですよね。(参考『Dr.スランプ』)
 あるいは、『学級委員』(参考『ちびまるこちゃん』)。

 ……こんなことを考えている奴が書いた作品が、『AMMP』です。
(明日は合宿。更新は休みかな。:ギンペイ)

↓まぁまぁ、クリックでもしていって下さいよ。

東大生ブログランキング


仕込みに行こう!
大野@音響です。

最近、音響技術のスキルアップのために
他劇団さんの仕込みのお手伝いにちょくちょく
行っています。

仕込みの時のホールの雰囲気が好きです。

仕込中の人々の合い言葉が
「お疲れ様です」という言葉です。
この言葉が好きです。

よーく考えてみると、仕込みなんて
重い板運んだり、トンカチで釘打ったりと
要するに肉体労働です。
本来はとっても辛い仕事です。

でも、この言葉のおかげで
辛い仕事もなんだか笑って楽しくやろう
って気になります。

この言葉、仕込みの時に限らず日常生活でも
便利な言葉です。
みなさんも使ってみては?

藤田さん、旅行帰りなのにタタキお疲れ様です!
次、お願いします!
ね。便利な言葉でしょう?(笑)

東大生ブログランキング


お詫び
こんばんは、製作の中村です。今回は本名で書きます。

劇団Radishのメインページでもお知らせしていますが、
チラシ等に記載してきたメールアドレスに誤りがありました。
お詫びして訂正いたします。本当に申し訳ありません。

(誤)geki-radish@goo.mail.ne.jp
(正)geki-radish@mail.goo.ne.jp

ホームページに掲載していたアドレスも、
ほぼ全て誤ったものでした。(現在は訂正済みです。)
もし上記「誤」のアドレスにメールを送信し、
エラーになってしまった方がございましたら、
お手数ですが「正」のアドレスへ再送をお願いいたします。

インフォメミスには細心の注意を払っているつもりでしたが、
今回はどこもかしこも間違っていたために、
逆に発見が遅れる結果となってしまいました。
今後、このようなミスを繰り返さないよう気を付けます。

チラシについては、可能な範囲でですが、
修正してお渡ししてゆく予定です。

公演まであと3週間と少し。宣伝も練習も進んできています。
『AMMP[aemp]』をよろしくお願いいたします。
通しの日はこんなん(後編:そして飲み会へ……)
 今日もバイトだったぜ!
 10時間勤務だったぜ!
 疲れたぜ!
 でも、バイト先の人(一名)に、チラシを渡して来たぜ!
 明日は起きられる気がしないんだぜ!

 そんなわけで、『通しの日はこんなん』完結編、いってみよ~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 通しを終えて、容赦があったりなかったりするダメ出しを受けたあと、私はしばらくぶりの上機嫌でした。
 だって、通し前はプレッシャーでつぶされそうで、第474回鬱期に突入してましたから。一応のものをギャラリーに見せることができて、ほっとしたんですよ。

 だから、解散後は、川野さんの『飯なんかより酒飲もうぜ!』って鶴の一声で、お酒を飲みに行きました。下北沢に。

 飲み会の最中、どんな話があったかは、よく記憶にございません。なんか、恋愛ニートがどうしたとか、恋愛派遣社員がこうしたとかいう物騒な単語が飛びかっていたような気がするのですが、記憶にございません

 そして、終電の時刻を算出するのに下北沢~渋谷間の所要時間を考えず、ついつい渋谷で飲んでいる気になってしまったせいで、私は最寄り駅まで帰りつけず、2時間歩いて帰宅する羽目になってしまったのでした。おわり。
(ギンペイ)

↓睡眠時間を削って記事を更新するギンペイに、どうか愛の手を。

東大生ブログランキング
さようならパソこん
パソこん、きみが入院したら、机の上ががらんとしちゃ……

……わないなぁ。パソコンがなくなったくらいでは、私の部屋はごちゃごちゃしたまんまです。そんな生易しい散らかり具合ではない。

 すぐなれる……わけがないと思う。だから……はやく帰って来いよパソこん

 現代っ子、それもオタクの気のあるギンペイ君から、パソコンを取り上げてはいけません。(以上、参考サイトはこちら
 金曜に旅立ったパソコン。彼は治るのか。治療費はいくらかかるのか。そして、中のデータは無事なのか。
 無事に帰ってこぉぉぉい!

 さて、今日はまた、いつものチェーンのいつもとは違う店で、バイトをしてきました。バイト先に、井の頭線沿線の人がいて、興味を持ってくれたので、チラシを渡しておきました。
 考えてみればその人、昔家庭教師先でチーム・ティーチングしてた(2人で1人を、別々に教えてた)人と同じ苗字だったなぁ。

 次に団員からチラシを受け取るのは、これを読んでいるあなたかもしれない。
(明日もバイトだ大丈夫か俺。:ギンペイ)


東大生ブログランキング
オーラだけじゃないよ
どうもご指名いただきました下田です、ギンペイさんの要望にもお応えして更新したいと思います。

 何か書くことあるかなぁと考えていると、最近とある人に僕の性格や考えなどを八割近く言い当てられてしまうという事件がありました、他人に八割り当てられるということはもう完全に見透かされているということですからね。
 僕としては見せたつもりのない部分まで指摘されてしまったので正直驚きでした、その上でいろいろと人生のアドバイスを頂いたのですが。
 そのとき不思議に思ったのは自分にとって嫌なことも当然いわれているはずなのに不愉快に感じることはなくむしろ嬉しいような気持ちになったことです。まぁ単に性格かもしれませんが

 そこで思ったのは善かれ悪しかれ人から理解されるということはとてもありがたいことです、それは逆に人を理解する努力はとても大切ということです。とても当たり前のことで、何言ってるんだコイツと思われるでしょうが、その状況下の僕にはその方がそういうことも言っているように感じました。
 演技も同じことだなと思いました、しかし理解する対象である演じる人物についての情報は紙に書かれた台詞と脚本家の頭の中のイメージだけという理解する上ではなかなかの難敵です。実物がでできて一緒に話ができたらどんなにいいことか。でもその人は話すことができないので、自分を他人に伝えることはできません。
 そんな人の思いをできるだけ汲み取って舞台上で代弁するのが役者だと僕は思っています。もちろん100%は無理です、でも限りなく近くそれができたとき自分が演じる人物は僕に微笑んでくれるのかなぁ、そんな時が来ることを願いつつ日々練習しています。
 あ!それが芝居の神様に出会うってことなのかなぁ、どうなんですか?去年芝居の神様にあった大野さん教えてください。という訳で次は大野さんお願いします。


東大生ブログランキング


大いなる足枷
 はい問題、タイトルを読んでみましょう。
 正解は「おおいなるあしかせ」です。「かせ」が読めた人、あなたは偉い。

 こんな話を覚えていらっしゃるでしょうか?
 そう、記念すべき200番目の記事ですね。カバンの中で麦茶をぶちまけてしまった話。

 さすが200記事目。あの話は、あれだけでは終わらなかった。

 昨日、私のパソコンが、動かなくなりました。

 時間をあけても、バッテリーを外してみても復帰せず。
 メーカー修理に出すことに相成りました。うおおおい!
 データは無事になるんだろうか。いくらかかるんだろうか。最悪で15万くらい修理にかかるそうです。
 貯金全部足しても足りないジャン!
 パソコンの入院には、保険は利かないのでしょうか?

 そんなわけで、これは家族用のマシンで書いています。日本語入力がATOKじゃありません。IMEは嫌いだ。

 以上のような事情により、これからブログの更新が滞るかもしれません。ご了承ください。
 っつうか他の団員! どんどん更新しちゃってくれ!
(ギンペイ)

↓同情するなら、せめて、せめて、クリックをくれ!

東大生ブログランキング
山原です
リレーを滞納してすいません山原です。
ひえー、このブログ、ハイテクですね。
記事の時間指定とかなんかいろいろできるんですね。
どうも使いこなせません。

千種先輩からの流れでテーマは恋愛でいきましょう。

まず、現在私は遠距離です!!
なぜならば
彼氏が5日間だけ大阪に帰ってしまったからです。

なんでやねんオラァ!!
実家が恋しいのは分かるが、8月にあんな長いこと帰ったやんけ~~
いやいや、彼氏の前ではこんなこと言いませんよw

時をさかのぼること約10年、私の初恋は恐らく「落第忍者乱太郎」に登場する滝夜叉丸ではないかと思います。
この漫画知ってます??
アニメでは「忍玉乱太郎」となってますが、絶対原作の漫画のほうが滝夜叉丸はかっこいいですよ!!
いやでも今考えると滝夜叉丸って相当性格悪いんですよね。
いっつも「お~っほっほっほっほ」とか言ってるばっかしやし。
なぜあれに恋焦がれたのか?
それは謎です。

次は下田先輩よろしくお願いします。
あっ、下田先輩って素晴らしいです!!
なんか、会話してて「いい人オーラ」がムンムン感じられるんですよ!!


東大生ブログランキング


テーマ:ヾ(。・ω・)ノ゛わ~い - ジャンル:日記

通しの日はこんなん(中編:通しはこんなん)
 今日、バイトから帰ってきたら、父がテレビを見終わったところでした。川嶋選手のボクシング世界戦を録画してあったので、わくわくしながら
「ボクシング観ていい?」と聞いたら
「ああ、あの負けた奴?」だって。ふざけんな。一応観ましたけどね。ちくしょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 通しの日、ユニクロでズボンを一本買った私は、立て看板作成組に合流したのでした。

ギ「なにすりゃいい?」
千種「脚本でも読んでろ。(訳:貴様の助けなど必要ない)」
 あ、さいですか。

 三々五々キャストもそろってきたので、立て看板作成の横で、台詞が不安な箇所を確認。なんとか通せる感じが見えました。
 そして17時、通し開始。
 詳細については触れられませんが、芝居が完全に止まってしまうような大クラッシュは、一回しか起きなかったものと記憶しております。あの練習量(脚本を2日前に書き直し)なら、大したものかと。


 余談ですが、私、もう、脚本、いじりたくない。嫌だ。辛い。
 だからもう、調整レベルの改訂しかしないって言ってるでしょ!

 ページには~赤い印~現れて~ダメを出す~♪
 くじけそうだと~思うなんて~どうかしてるけれど~♪

(『ピキ、呻き、自室にて』より抜粋。元ネタを知っている人は、是非お友達になりましょう。)


 ……まぁ、兎にも角にも、通しは無事に終了したわけです。そのおかげで、土曜は久々の上機嫌(躁状態)で過ごすことができました。
 OBよねさん、OGあっきーの、胸と頭と胃が痛くなるようなアドバイスの数々は、精一杯活かしていきたいと思います。

 ところで、評価を求められたときの、よねさんの第一声は、『まぁ今日は、良くも悪くも、【通し】を見せてもらったな、と。』。
 意味が分からない人は、ここ(リンク先)の記事を読みましょう。ここも併せて読むと、もっと良いかな。
 こうして、伝説は踏襲される。

(某局のアニメ番組で、向精神薬をじゃらじゃら持ってるキャラが、やけに素敵に見えました。:ギンペイ)

↓初の一桁ランクイン御礼!(記事更新時現在) もっともっと、クリックを……クリックをくれぇ……!!!!!!

東大生ブログランキング


通しの日はこんなん(前編:渋谷放浪)
 みなさんもご存じの通り(?)、土曜日には通し練習が行われました。その日の様子は、短期集中連載でお伝えしようかと思います。

 当日、正午。
 ギンペイは渋谷で、不安げに辺りを見回していた。

ギ「ユニクロって、どこだっけ?」

 駒場では、朝から立て看板作りの作業が行われている筈だった。合流する前に、ユニクロで衣装候補を買っていこうという目論見だったのだが、肝心のユニクロの場所が分からない。
 渋谷でユニクロに入った記憶はあった。あれは、どこだったか。
 記憶を頼りに辿り着いた先に、ユニクロは、無かった。

 まずい。
 そこは情報収集をもっぱらインターネットに頼っている現代っ子の貧弱さ。街中では情報収集の仕方が分からない。

 交番に行くか?
--いやいや、教えてもらえる気がするけど、そんなことでお巡りさんの手を煩わしてはいけない。前に居酒屋の場所を教えてもらったことはあるけど。

 人に聞く?
--渋谷のヒト、怖い。

 タウンページとか。
--それだ!

 手近に電話ボックスを見つけたギンペイは、迷わず突入した。
 分厚い電話帳を出して、ぺらぺらめくる。

ギ「あれ?」

 どうした。

ギ「ユニクロの業種って、なに?」

 え、それは……『衣料品』あたりじゃないの?

ギ「無いよ。『衣料品』の項に、ユニクロ。」

 え!?

ギ「ユニクロは~……、ど~こ~だ~……!?」

 その後ギンペイは、延々渋谷の街を練り歩いた。
 ねぶた祭の山車が、なぜか渋谷に来ているのが印象的だった。

 携帯電話でタウンページのサイトを使えばいいじゃないかと気付いたのは、30分後のことである。

(『洋品店』で検索するとあるみたいです。:ギンペイ)

↓『週間少年ジャンプ』で、好きだった漫画が打ち切られました。
 このブログは打ち切られたくありません。人気投票にご協力下さい。
 高梨ギンペイ先生の次回作にご期待下さい。

東大生ブログランキング


通し終了
 とりあえず、現段階としては及第点のものが出来ていたかと思います。まだまだ、磨く余地があるどころの話じゃありませんけどね。

 なんで横浜に帰ってくる終電は、こうもあっさり無くなってしまうのでしょう。今日も2時間歩く羽目になりました。

 眠いです。
 明日立て看板作りに参加する人は、頑張って下さい。
 気が向いたら、明日にでも通し練習の模様をお知らせしたいと思います。
(無事帰宅の報告までに。:ギンペイ)

↓気の迷いでもいい。とりあえずクリックしてみて下さい。

東大生ブログランキング
時間がない時間がない現実なのさ♪
 ここで、(主に身内にとって)大事なお知らせがあります。
 今日(普段寝る前に起きた後のことを話すときは『明日』なんですが、今回は敢えてこの表現を使います。)の夕方、記事更新の13時間後に、通し練習があります。

 な、なんだってー!!

※通し練習:普段練習に参加していない人も呼んで、BGMなんかも出来るだけ揃えて、演目の最初から最後までやりきる練習のこと。

 この段階で、初めての通し。たとえ無謀と言われても、我々はやらねばならぬ、やらねばならぬのだ。
(やらねばならぬのか?:ギンペイ)

↓アクセス数を、稼がねばならぬのだ。クリックお願いします。

東大生ブログランキング


祝・200記事目!
 こんばんは、ギンペイです!
 今回はこのブログの、記念すべき200記事目です! (拍手!)

 ちなみに、100回目の記事は、演劇の創造性について語った、非常に高尚な記事でした。

 そんなわけで、今回は当時に負けず劣らず、200回目にふさわしいネタを準備して参りました。

「よし!」
 今日は脚本の直し(適宜行なっています。キツいんだ、これが。)を終えて、私は意気揚々と稽古場に向かいました。
 そして、稽古場にたどり着き、荷物を開封した途端、声をあげることになります。

「いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

 鞄の中で……
 麦茶を入れたペットボトルの……
 ふたが開いてる……。
 ひぃぃ……。

 あ~、そのときは完全に気が動転してましたので、一緒にお茶を拭き取ってくれてたたまちゃんに、何も言えませんでした。この場を借りてお礼と謝罪を。

 被害の内容確認
 ・脚本       ……無事!(奇跡だ!)
 ・書籍2点     ……表紙がびっしょり。
 ・ノート2冊    ……濡れて変形(ああ……)
 ・携帯音楽プレイヤー……無事に起動(ほっ。)
 ・パソコン     ……カバーで保護(きっと無事さ)
 ・デジカメ     ……ビニール袋で保護。無事に起動

 と、ここまでは、電化製品も無事でした。しかし……

 ・電子辞書     ……起動せず。

  自宅でしばらく乾かしましたが、起動しませんでした。
 しかし! 午前3時、動きがありました!
 起動したら、画面が真っ黒になりました。
 え? 何? 液晶もれてるの?

 電子辞書 享年4ヶ月(?)
 ちーん。

 それでも私は、イエス様のごとき電子辞書の復活を信仰しています。
(200回なら、この程度は不幸にならないとね。:ギンペイ)

 追伸
 自宅でパソコンを出してみたら、カバーの中のパソコンも濡れていました。ひぃぃ。
 この更新もそのパソコンでやってますから、多分何ともないとは思うんですけどね……。

↓同情するならアクセスをくれ! クリックお願いします。

東大生ブログランキング


ニゲロニゲロニゲロ
 最近はここを覗くと、誰かしらが記事を書いてくれています。更新が楽で良いですね。

 昨日は、近所のTSUTAYA恒例の、レンタルセールス半額の日でした。というわけで、いつぞやのリベンジを図ってきましたよ。
 そう。

 鬱々ソング『地下室のメロディー』を探すのだ!

 ここで復讐。私の探す地下室のメロディーとは、こんな曲。

もういいよ!地下室のメロディを聞いてやる!!

ココハドコダオレハドコダ
とかいう歌詞が延々と・・・素敵なんだぞ?


 ナイスネガティブ! これは聴かなくては!
 ……と思った私は、甲斐バンドの『地下室のメロディー』をかりてきたのですが、これが外れ。参考文献では、確かに甲斐バンドと書いてあったのですが。
 というわけで、今回は正しく、BUCK-TICKのCDを借りてきました。
 はい、ここで感想。

 ……意外とエネルギッシュなのね。
 もっと鬱かと思ってた。
 でも歌詞は確かに、ナイス鬱!
 地下室のメロディー、気が向いたら聞いてみて下さい。
 別にお勧めはしないけど。
この記事は第199番目。200番目の記事を書くのは、一体誰になるのでしょうか?
(上反転。:ギンペイ)

↓気が向かなくても、クリックお願いいたします。

東大生ブログランキング
女心と秋の空
指名がありました舞台監督の千種です。
最近、めっきり寒くなってきました。
今日なんて最高気温が20℃とからしく、
一体何を着たらいいのか悩んじゃいます。

一般に気温と服選びの関係は、
25℃以上   半袖でOK
20~25℃   長袖のシャツあたりを着る
16~20℃   秋物、ジャケットとかを着る
15℃以下   冬物を着る
てな感じらしいです。
ということは今日は長袖のシャツあたりが妥当なところでしょうか。
間違えて半袖とか着ていったら、
周りから「うわ~、寒そう」
なんていう気温以上に冷たい目で見られてしまうので要注意です。

あと気温差が激しいと風邪引きやすいのがなかなか辛いところです。
昨日も窓開けっ放しで、
掛け布団も一切被らずに寝てたら、
今日起きたとき、
死ぬほど震えていました。
まるで雨に打たれてうるうるした目をしている子犬のようでした。
おかげで今日は少しのどが痛いです。

一人暮らしだと、風邪を引いたら
とても辛いです。
ご飯を食べなきゃ治らない
→しかし、起きて飯を準備していたら具合が悪くなる
→よって起きない
→栄養不足でもっと具合が悪くなる
といったジレンマに悩まされてしまいます。

じゃあ、友達呼んで、
ポカリスエットでも差し入れしてもらって、
おかゆでも食べさせてもらえよ、って話ですが、
それもなかなか難しいところです。
なぜなら、
僕、部屋汚いんです・・・。
実家から帰ってきたとき、
自分の部屋を久々に見て、
「うわっ」と声を上げてしまいました。
自分の部屋なのに・・・。
だったら片付けろよって気はしますが、
「住めば都」なんていう言葉があるように、
いつも通りの生活を始めたらそれはそれで、
「まあ、この部屋も悪くないわ」な~んて思っちゃいます。
ダメダメですやん!!
というわけで現在、
風邪が辛くて友達を呼ぶ
→友達が汚い部屋を見て、ドン引き
→風邪を引いてるときも2度と来なくなる
→その結果、もっと辛い風邪の時に助けが来ない
というジレンマに陥ってしまう可能性があり、
なかなか友達を呼ぶことが出来ません。

じゃあ、そんなズボラな性格も、
汚い部屋さえも寛容に受け止めてくれるような、
いい彼女作れよ、っていう話ですが、
秋の空を読めずに、
ちょい風邪気味な僕には、
女心も読むことができないみたいです。。。

お次は、
男心を上手に読んで、
とっても幸せそうな山原さんにでも書いてもらいますか。

↓これはワンクリック詐欺ではありません。

東大生ブログランキング
危険物発見
 今日、飲み会の帰りに、コンビニの書棚で恐ろしい物を発見しました。
 にざかな『4ジゲン』(漫画)。

 にざかなといえば、『B.B.ジョーカー』で有名な所には有名なギャグ漫画コンビ。ワクワクしながら、立ち読みしてみました。

 こ、こいつは危険だ……。

 コンビニで、肩をふるわせて笑っちまいましたよ。
 ……明日、買っていこうかな……。

(平和な一日でした。:ギンペイ)
↓これから私はまだ作業。激励の意味も込めて、クリックお願いいたします。

東大生ブログランキング
今日の一枚・番外編
こんばんは。なむです。
パソコン作業で筋肉痛になりました。――足が。
わけ分かりません。全身に力入れすぎでしょうか。

さて、こんなに早く回ってくるとは
夢にも思わなかったリレー日誌です。
だって、いま制作的にいっちばん忙しい時期じゃん!
そこはさぁ・・・ほら・・・空気読んでよぉ。。。

そんなわけで(?)、いつも通り、「今日の一枚」
略して「きょういち」な感じで行きたいと思います。

昨日、PCトップページの背景が変わったのは
お気付きでしょうか?
閉じられた目。垂れた薔薇。う~ん何とも。

しかし、ここに行き着くまでには、
数々の笑うしかない画像が生み出されたのです。
お願いします、笑ってこいつらを救ってやってください。

①忍者
eyerose1

誰だよー!丸く切り取ろうなんて言ったの!

②覗き
eyerose2

郵便受けから中を覗いてるようにしか。。。
●君「ありかもしれない」。え゛~!
ただ、結果的にこれが怪我の巧妙でした。

③普通
eye3

・・・ふつ~。こんなのあったんだ。

④パンダ
eyerose4

・・・いっそこれにしようかと思いました(嘘)。

⑤仮面?
eye5

・・・もはや、見ちゃいけないものを見た感じが。というか、誰?

今日はこの辺で。
次は舞台監督さん、お願いしまーす。

↓クリックしてくださいね!(←言ってみたかった。)


東大生ブログランキング





よっしゃ!
 怖い怖いとネットで話題になっていたパズルゲーム、『愛と勇気とかしわもち』、ついに5万点を突破しました!

 いや、一見ほのぼのとしたゲームなんですが、しばらく低得点ゲームオーバーが続くと、オープニング画面の男の子が○○になって画面全体が●●●●になって、………いやぁぁぁぁ! という感じなんですね。

 嘘だと思うなら、ダウンロードして10回くらい遊んでみて下さいよ。5万点とることがどれだけ大変か、身にしみると思います。
(趣旨が変わってるなぁ。:ギンペイ)


↓目指せ高得点はこちらも一緒! クリックをお願いします。

東大生ブログランキング
TABEMONO
三宅です。美味しいものには目が無いので、最近食べて「おいしい!」と思わず叫びそうになったものについて書きたいです。やっぱり実家に帰るといいものが食べられますよね。一つは、まずイクラと鮑とカズノコ、昆布がトロトロとした醤油ベースのたれに絡まったものを熱々のご飯にかけて食べたとき。もう一つは並木通り(広島にある)の端にあるレストランでのんだお水ですね。少し炭酸が効いていておいしいビールを飲んだ後の後味の良さに似たものがありました。そのレストランで食べた串の数々もうまかったのですが水がうまいという意外さが僕の心の中で軽やかに響きました。他にもポルト・ルージュという洋食屋さん、鶴寿司というお寿司屋さんに行けば目尻が垂れてしまうほど美味しいものを出してくれます。さて、東京に帰った今一人ひもじくカップ焼きそばをすする日々。お金を稼ぐようになったらもっといいもの食べれるんかな。バイトでお金に余裕ができたら下北のはずれにあるCICUTE CAFEでケーキを食べたいなと思っています。


東大生ブログランキング


24時間あればできないことは何もない
澤田先輩ご指名ありがとうございました。
バトンを受け継ぎました川野です。

他己紹介が甘口すぎるとの指摘を受けたので、今回は辛口トークで行こうかなあ・・・と思ったのですが、流れに合わないのでやめます。

あ、髪型について。澤田先輩・山原さん、お褒めの言葉どうもありがとうございましたv
ちなみに男性陣の皆様はお褒めの言葉どころか、「無反応」でした。
どうやら残念ながらこのサークルに私のハートを鷲掴みにしたい方はいらっしゃらないみたいですね。
しかしどんなに気のない女の子に対してもその変化に一言くらい声をかけてあげるのはマナーってものだと思うんですが。
まあ、常識に疎い東大生男性諸君に期待なんかしてませんでしたよ、ふ。

あれ、辛口・・・?

さて、私のくだらない日常を綴っても仕方ないので、今日は一つの詩を紹介したいと思います。24時間テレビのドラマの台詞だったものですが、ちょっといいなあとおもったので。

「一年間の価値を理解するには落第した大学生に話を聞くといいでしょう
一ヶ月の価値を理解するには未熟児を生んだ母親に話を聞くといいでしょう
一週間の価値を理解するには週刊新聞の編集者に話を聞くといいでしょう
一時間の価値を理解するには待ち合わせをしている恋人たちに話を聞くといいでしょう
一分の価値を理解するには電車をちょうど乗り過ごした人に話を聞くといいでしょう
一秒の価値を理解するにはたった今事故を避けられた人に話を聞くといいでしょう
十分の一秒の価値を理解するにはオリンピックで銀メダルに終わってしまった人に話を聞くといいでしょう
時計の針は走り続けています
だからあなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう
今日という日に最大限の贈り物をしましょう」

文学や芸術に関してむやみに批評をつけるのは好まないので、解説はしませんが、私なんかはこの一行目にものすごく共感したわけです。人生を変える一年、というものの存在を、私は浪人時代に初めて意識しました。幸い良い方向に変わったわけですが。

でも本当に、何気ない日常の中にも、その人を変えるような出来事とか言葉に出会うことってあると思うんですよね。

何とはなしの一言に、一瞬に、ちょっと勇気付けられたり、ちょっと良い気分になったり。それがもしかしたらその後ずっと持ち続けていくものになるかもしれない。

この劇が、誰かのそんな日常になると、いいな。


ちなみにタイトルは私のそんな一言です。もともとは、高校のテスト前日に隣の席の男の子が友人に放った「勉強~?今夜から今夜から。24時間あればなんでもできるし」でした(笑)。

さて、次はメンバー紹介で「聞いて欲しいことはいくらでもあるんですけど」と言っていた三宅君に語ってもらいましょうか。


東大生ブログランキング


エールに代えて
ある人にエールを送ります。

その人は、生真面目で、とても素直な性格だ。
その生真面目さゆえ、
周囲と衝突することもあるけれど、
その素直な性格ゆえ、
その衝突すら、なんだか明るい。

その人は今脚本を書いている。
とても論理的で明晰な思考の持ち主の彼は、
とても論理的で明晰な台詞を書く。

感情的で情緒的な思考の持ち主の私は、
時々彼の言葉が理解できない。
そして、言う。
「ごめん、分からない」

そして、彼は驚く。
「わかんねーのかあああ」
そんな風にして、今日も脚本家と役者はぶつかる。

どこがどういう風に分からないのか、
私なりに、感情的で情緒的な言葉を駆使して、
彼に説明してみた。
あ、説明しきれた、と思った瞬間、
彼はパタリと床に崩れ落ち、動かなくなってしまった。

しまったーーー。
後悔するも後の祭り。

丁寧に丁寧に組み立てられた彼の物語。
そのどのパーツにも彼なりの思い入れがあり、
その構成のどの部分にも、彼の工夫が施されている。
だけど、私は一言。
「でも、分からないんだよ」
その言葉で、ぶわっとなぎ倒してしまった。

ぱたりと倒れこんだまま動かない彼。
どうしよう、どうしよう。
数分間彼はそのままの姿勢で呼吸を整理し、
しばらくしたら「ちょっと出てくる」と
出て行ってしまった。

その後姿は戦っている人のそれだった。
頭の中にある物語を、
なんとか言葉に置き換えて、つむぎだす。
その途方もない作業を、
タイムリミットが刻々と近づく中で、
一人引き受けている。

練習場を出て行ってしまった背中に、
いっぱいいっぱいにさせてしまった責任を感じながら、
「でもきっと大丈夫だ」と思った。
私たちの劇は、もっと良くなる。きっといい劇になる。
そう信じているので、私は今ここにいます。

がんばろう☆

マキハラも敵だ。
 最近は、電車の中で聞く音楽が心の支えになっています。
 今日も私は帰りの電車内で、槇原敬之の曲を聴いていました。声が澄んでて、好きなんですよね。そして歌も、多分上手い方なのでしょう。あんまり巧拙の見分けをつける自信は無いのですが。

 マッキーの曲には『もう恋なんてしない』とか『SPY』とか、振られ系の曲が多い、という感触も、私としてはポイントが高かったのですが、今日聞いていてふと気付きました。

 マッキーの曲、失恋系の曲より、『ケンカしたけど仲直り、やっぱり君を愛しているよ』系の曲が多いんですね。

 槇原なんて大ッ嫌いだ~~!!

(人の幸せは許せねぇ!:ギンペイ)

P.S. サワダさんが更新した9月6日のアクセス数は、私の更新した普段のアクセス数の2倍近くありました。嬉しいけど、凹むなぁ。

↓気軽にクリックお願いします。

東大生ブログランキング

女の子のハートをわしづかみにする方法
どうもはじめましてこんにちは。
サワダです。あ、ネット上なのに
本名さらして大丈夫だろうか。

サワダってどのコだろうって思った方は、
ラディッシュのHPをごらんください♪
写真は北海道大学のクラーク先生の銅像の前でパチリ。
旅行で北海道行ったんです。

このブログって何を書けばいいの?
練習日誌?練習の反省?舞台へ向けての抱負?
どれも今のモードじゃないので、雑談します。

今朝、一回目に起きたら8時でした。
あ、資格のスクールに行かなくちゃなー
でもなんか、眠い、眠い、むにゃむにゃと
布団とじゃれあっていたら、
気がついたら9時半になっていました。

今まさしく授業が始まったわ、って
授業に行くのは秒速であきらめて、
次に起きたら12時でした。

さすがにちょっと凹みました。
凹んだ勢いで、「3時間睡眠のマスター方法」について
真剣に考えてしまいました。
誰か、健全な睡眠リズムの作り方について教えてください。



ほかの人についてしゃべります。

うちの劇団の若手ホープの三宅君、
なんとなく猫に似ているだけあって、
最初のうちは猫をかぶっていたのだけど、
だんだん本性を現してきました。

ホームページ用の写真を撮っていた日の出来事。
「ちょっと冒険した写真を撮ろう」という
若干謎な目標を掲げて、
なむさんが私の写真を撮ってくれていました。
その様子を見ていた三宅君がぼそり。

「メーク落として写真を撮ったらどうっすか?」

私がメーク落とすのが、冒険だと?
ずいぶん素敵なこと言ってくれちゃいました。



女の子のハートをわしづかみにする方法。

やはり若手ホープの川野さん。
今日は髪にパーマを当てて登場していました。
みんな、「おっ、かわいくなったね」とか
ちゃんと反応しましたか?
メークや髪型を変えた日にちゃんとコメントを言うと、
女の子のハートはキュンっとしちゃいます。
意中の女の子がいたら、実践しましょう。

間違っても、「前のほうが良かった」とか言っちゃ駄目です。
案外、本気で、気にするものなので。
私も、チークが濃すぎた過去のある日、
友人の彼氏に「てかチーク濃い」って言われたこと、
今でも時折思い出します。
切なく、甘酸っぱい思い出です。

というわけで、次のブログは、
パーマを当てて一段と女らしさをアップした
川野さん、お願いします~!


東大生ブログランキング


今年もやります!
 公演時期も近づいて来ました。そんなわけで、そろそろ今年も始めようと思います。

 『みんなでリレー日記』

 ルールは簡単。私以外の皆さんが、一人一回ブログの記事を執筆することになります。内容はRadishに直接関係のあることでもないことでもOK。読者さんが楽しめる記事を書いてもらえると、嬉しいね。

 そして、執筆者には、次の執筆者を指名してもらいます。
 公演初日となる10月19日には、余裕で一巡させておきたいのですが……どうなるでしょうか?

 さて、最初の執筆者を指名させて頂きます。

 ……自前でブログも執筆中、澤田さん、どうだ!?
(ギンペイ)


東大生ブログランキング


拾った幸運、捨てる体力
 今日の教科は、きっと単位Get!
 いやぁ、良かった良かった。
(ギンペイ)

↓再度の10位ランクイン御礼! でもクリックお願いします。

東大生ブログランキング
いないのは誰だ
 今日は午後一杯、制作会議というのをやってきました。
 どんな会議かというと、今日は要するに、宣伝の体制を決める会議ですね。

 それで今年の作品『AMMP』のロゴ案も大体決まり、これから作成するビラ・ポスターのレイアウト案も出ました。あとは枚数とか。

 今日の参加予定者に、試験中の人間が三人いました。
 一人は私、不肖ギンペイ
 もう一人は私と同学部。試験科目も少ない舞監、千種
 最後は理系の新人、若杉君
 理系の1年生と経済学部生は、9月に試験があるのさッ!
 今日は練習ではないので、舞監にも来てもらわないと困ります。

ギ「ねぇ、俺月曜もまだ試験なんだけど。昨日の奴も落としてそうでまずいんだけどなぁ……。」
若「そんなこと僕にいわれても困りますよ。僕だって試験だし、悪い点数とると進学振り分けに障るんですから。」
ギ「学生も楽ではないな。」
若「そうですね。」
なむ「ちくちく(舞監)からメール来たよ~。」

ギ「なんですって?」
な「『試験勉強が忙しいんで、やっぱり来られません』って。」

こ、こ、こ、こ、こ、このやろ~~~~~~~~!!

 か、会議は、午後7時まで続きましたとさ。
(どーすんのよ、俺。:ギンペイ)

↓せめてこっちでは好成績を! クリックお願いします!

東大生ブログランキング


ブログコーナーよ、私は帰って来たぁっ!
 潜伏期間は一週間。ギンペイです。目下試験中。極限状態です。

 夏休みが終わりましたね。

 には行ったか!?
 スイカ割りはやったか!?
 プールには行ったか!?
 お祭りで金魚すくいはやったか!?
 一夏の恋はしたか!?
 夏が終わったら大いなるイメチェンはできたか!?

 そして、宿題はすませたか!?

 ……一つもやってねぇよ、馬鹿ぁ!

 我々の場合、9月頭、つまり現在進行中の試験に向けて勉強するのが、丁度夏休みの宿題にあたりそうです。
 今日は試験でした。

 ……単位なんて飾りです! 偉い人(親)には、それがわからんのです!
 ずっとダイコン作業ばっかりやってて、勉強する暇なんてなかったさ!

 3日前、舞監とのメール。
舞「ギンペイは試験何教科?」
ギ「7教科。勉強間に合うわけがないよ。」

舞「ふ~ん。俺4教科。楽やで~。」


 こ、このやろう。

 昨日(8月31日)19:30過ぎの、舞監との会話。
ギ「あ、やっと練習来たか。何やってたの?」(昨日の練習は16時から。)
舞「今日は試験前日やで? そりゃ勉強してたよ。」

 こ、こ、こ、このやろう。

 俺、今日の試験は、単位とれてないんだろうな……(遠い目)



 そうそう、8月31日には、ちょっとショッキングなシーンを目撃しました。
 東急電鉄では、夏休み期間中(~8/31)、ウルトラマンのスタンプラリーを催していたようで、電車の側面にウルトラマンが描いてあるわ、ポスターがべたべた貼ってあるわ、構内がウルトラマンづくしでした。
 それで31日の夜10時頃、渋谷の東急改札内を歩いていたら、駅員さんが壁から何かを剥がしながら歩いて来て、私とすれ違ったんですね。
 手に持っているのは、スタンプラリーの案内ボード。

「夏休みが終わった~!!」 っていうのを強烈に印象づける、舞台裏の世界を目撃してしまいました。

(絶対に落とせない単位が、そこにはある。:ギンペイ)

↓劇団Radishは今日もゆく。本公演に向けて、クリックをお願いいたします。

東大生ブログランキング
copyright © 2005 舞台裏のダイコンたち after all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。